桂文之助

桂 文之助(かつら ぶんのすけ)

本名:片岡 尚人(かたおか ひさと)

生年月日:昭和31年5月28日

出身地:兵庫県神戸市

PDFをダウンロード

【プロフィール】

【文之助よりコメント】
平成15年3月気象予報士の国家試験に見事合格。噺家初の気象予報士としてお天気をわかりやすく解説しますヨ!
現在神戸で桂雀松落語塾といった文化教室の講師も務めています。
古典落語に新作落語、英語落語や天気予報もお任せ。その他お芝居、結婚・各種イベント・大喜利など御用命に応じてなんでもやらせて頂きます。

【趣味】
映画鑑賞・演劇鑑賞・スポーツ鑑賞

【略歴】

昭和50年3月 故桂 枝雀に入門 芸名 桂 雀松
昭和50年1月 茨木市 唯敬寺「雀の会」にて初舞台
昭和63年 NHK落語新人コンクール優秀賞 受賞
平成元年 NHK演芸コンクール新人演芸大賞 受賞
平成6年 国立演芸場花形演芸会銀賞 受賞
平成8年 大阪舞台芸術奨励賞 受賞
平成18年 文化庁芸術祭優秀賞 受賞
平成23年 文化庁芸術祭優秀賞 受賞
平成25年10月 サンケイホールブリーゼにて三代目桂文之助を襲名
平成28年 文化庁芸術祭 大賞 受賞

【特技】

タップダンス、長唄、玉すだれ

【資格】

気象予報士