桂米平

桂 米平(かつら よねへい)

本名:平岡 孝夫(ひらおか たかお)

生年月日:昭和37年8月22日

出身地:大阪府豊中市

PDFをダウンロード

【プロフィール】

【米平よりコメント】
体重110Kgは米朝一門の中では一番大きく、まぁるい落語家です。
古典落語はもちろん、まぼろしの珍芸「立体紙芝居」を唯一演じています。
大きな身体と愛くるしい表情と優しい語り口は多くの人から愛されています。
小学生対象の落語も行っています。

【趣味】
家庭料理、特撮・アニメ鑑賞、安もの骨董収集

【略歴】

昭和56年3月 桂 米朝に入門
昭和56年6月 京都・東山安井 金比羅会館「桂米朝落語研究会」にて初舞台
平成4年10月 初の独演会をおれんじルームにて開催

【特技】

寄席文字